ハンガリーの変態的カルト映画『タクシデルミア ある剥製師の遺言』

自分が今まで見た映画の中で、これまたすごかったなぁ。と思った映画。 『タクシデルミア ある剥製師の遺言』(2006) 監督はハンガリー出身のパールフィ・ジョルジ。   「ハックル」で注目されたハンガリーの鬼才パールフィ・ジョルジが放つダーク・ファンタジー。ある親子3代の歴史を、グロテスクかつトリッキーな映像感覚で描き出す。 -Moviewalker ダークファンタジーと言っているけれども […]

B級映画なのに、マーロンブランドにリンゴスター?エヴァオーリンの魅力が満載の”Candy”

その昔、カルト映画と呼ばれるものが好きで色々見ていたのだけど、この映画ほどハチャメチャなものはないなと、今でも思う。 本日、ご紹介するのは『Candy』(1968) トレーラーだとホラーっぽく見えるけれども全然そんな事はなく、ちょっと笑えてシニカルなエロティックムービーと言った所。 テリー・サザーンの『キャンディ (小説)』を映画化1968年に公開され、2003年にリバイバル公開された摩訶不思議で […]

べっちんとまんだら 松本次郎

こんばんは、深夜にこんばんは。最近、私が読んでいるマンガをご紹介します。 それは…こちら 松本次郎氏の『べっちんとまんだら』 正直言って、読んでいてよくわからなくて私が悪いのかと、何度も自問自答した作品。 展開が早いし、なんでそんな状況になってるのかよくわからないし、出てきてるあなたも誰なのかわかんないし… でも、読み進めるたびにどんどん引き込まれる世界観は素晴らしい。 私が松本次郎氏を知ったのは […]

1 24