それいけアラフォーが行く!食事制限なしの筋トレダイエット経過報告

それいけアラフォーが行く!食事制限なしの筋トレダイエット経過報告

酒飲みアラフォーがせっせと続けるYou Tubeで筋トレダイエットに勤しむブログ。
食事制限やめてから数ヶ月過ぎたので経過報告をいたします。(アルコールはダイエット開始時点からずっと飲んでますw)

筋トレに慣れると食事制限やめてもリバウンドしづらい体になる

まずこれが筋トレダイエットを始めた頃2019年11月のお腹。
これでもPokemon GOとフィットボクシングで150cm52kgから50kgに体重落としてるお腹です(^_^;)

こちらの写真は2021年2月のお腹写真。
ゆるい糖質制限とかしていたけど、食欲がすごくて食事制限をやめようかと思っていた頃。この時の体重は47.2kg。体脂肪率30.6%、基礎代謝1012kcalでした。

2021年6月13日のお腹写真。食事制限をやめて4ヶ月ほどですが、体重は46.15kg。体脂肪率30.6%。基礎代謝は1001kcal。体脂肪率の変化があまりないのですが…正直あまり気にしていません(笑)

私が体重計の数字、BMI、体脂肪率をあまり気にしない理由

こちらの写真は2021年6月13日の体重計の写真です。
普段は写真を撮らないのですが、なんで私があまり体重計の数字にこだわらないのかを伝えたくて写真を撮りました。BMIは20.6 体脂肪は30.6% 骨格筋率は30.6% 基礎代謝は1001kcal。BMI低くても体脂肪多ければ肥満体型なんだよなぁ…。

こちらが2021年6月14日の写真。
体重、体脂肪、骨格筋率、基礎代謝の数字が変動しているのがわかると思います。人間の体は水飲めば体重増えるし、便秘でも増える、お酒飲んでむくめば見た目も太くなります。反対に汗かけば水分抜けるし、トイレ行って快腸なら体重は減ります。なので、あくまでも私の場合ですが日々1kg程度は変動があります。

これを太ったと思って体重計の数字にがんじがらめになり、ストレス溜めると精神的に良くないし、摂食障害の引き金になるので(経験済)私はあまり体重を測りません。週に数回測るくらいにしてます。

特に筋トレダイエットの場合は、脂肪よりも筋肉の方が重いので思ったよりも体重が減らない事が多々あります。私の場合、リバウンドを繰り返したせいで気がつけば身長150cm、体重52kgで体脂肪が約40%という、恐ろしい状態になった事がきっかけでダイエットを始めたのですが、体重は未だに46kgを行ったり来たりの状態です。

けれども見た目はゆっくりですが変化しています。3月と6月の写真を見るとあまり変化がないように見えますが、本当に少しずつではありますが確実にお腹周り、腰回りの皮下脂肪が減ってきています。しかも食事制限をやめたので以前のダイエットに比べてストレスがかなり減り、長期間のダイエットを維持できています

なので、現在筋トレダイエットをしていて体重が減らないと悩んでいる方は、体重だけではなく見た目の変化を重視しながら筋トレを続けていきましょう。数字よりも見た目を重視すれば余計なストレスも溜まらず、見た目の変化を実感できれば自分に自信が持てるし、もっと筋トレ頑張ろうというモチベーションにもなります☆

また筋トレダイエットを始めてみようかなぁ?と思った方は、こちらもチェックしてみてください。筋トレ始める時にあると便利なもの、買ってよかったものなどを紹介してます。

ジム通いなし、自宅でひたすら筋トレだけでも効果あり!

私が筋トレダイエットを始めたのはswitchのリングフィットアドベンチャーを購入した事がきっかけでした。フィットボクシングも持っていたのですが筋肉なし&腰痛持ちの私には負荷が高すぎたらしく…腰を痛めてしまい断念(^_^;)

リングフィットアドベンチャーは、筋トレ初心者に優しい負荷からスタートできるので、筋力が衰えている人や運動が苦手な人は、これからスタートすると無理なく筋トレを習慣化出来ると思います。

慣れてきた人や、元々運動をしていて筋力がある人はフィットボクシングに切り替えるのもおすすめ。

You Tubeを利用しておうちでトレーニングも楽しいよ♪

自宅で筋トレ始めてから1年半が過ぎたので、現在はこのくらいのものをこなせていますが…初心者の方はもっと軽めで短時間のものからスタートするのをおすすめします。(因みにこちらの動画はLow impact、ダンベル無しでプレイしました。)

元々運動が苦手な私…ジョギングも嫌い、続かない…でもダンス系のワークアウトだと楽しめるので、自分が無理なく楽しめるものを見つけてトレーニングを継続しています。初めからきつくて長時間のものを選ぶのではなく、まずは週3回、自分が楽しめる続けられそうだなと思うワークアウトをチョイスすると習慣化しやすいですよ。

あと皮下脂肪の多い人は高強度のワークアウト、HIITよりも低強度のワークアウトを長時間する方が脂肪燃焼効果があるのでおすすめ。低強度でも十分筋トレ効果はあるしね★

私のYou Tubeで筋トレダイエットですが、毎週食生活トレーニングメニューの動画紹介とお腹写真などをレポしていますので気になった方は、そちらもぜひご覧くださいませ。

個人的には夏までにもう少し皮下脂肪を減らし、冬には筋トレダイエットフィナーレを迎えたいなと思っているので、お酒飲みつつ好きなもの食べながらまた筋トレこなしていこうと思います。