switchでエクササイズ『FiNC HOME FiT』(フィンクホームフィット)

switchでエクササイズ『FiNC HOME FiT』(フィンクホームフィット)

switchでエクササイズ、ダイエットに目覚め『フィットボクシング』、『リングフィットアドベンチャー』をプレイしてきた私…最近はもっぱらYou Tubeでワークアウトを継続しておりますが、お久しぶりにswitchでエクササイズをしました!

ボクシングだけではなくカンフー、ムエタイも出来る『フィンクホームフィット』

今回プレイしたのはこちら『FiNC HOME FiT』(フィンクホームフィット)。

ボクシング、カンフー、空手、ムエタイをミックスしたフィットネスゲームとのことで期待がふくらみます☆

しかも…声優さんがこれまた豪華で…フィットボクシングもそうでしたけど、声優さん目当てで購入した人も多そう。

期待に胸を膨らませ、いざプレイ!

フィンクはパーソナルトレーニング、3分フィットネスと日々の成果を見れるマイレポートで成り立ってます。

パーソナルトレーニングは自分で時間設定ができるのですが、まずは10分からスタート。ストレッチの後にトレーニングが始まります。

フィットボクシング経験者ならわかると思うのですが…フィットボクシングは下から上に次の動きを教えてくれたのに、フィンクの場合、2段になっており、右から左に流れてくる仕様になっておりまして…

フィットボクシングに慣れていた私は、ものすごくプレイしづらかったです(^_^;)

パンチを繰り出す際のアドバイスなどは、わかりやすかったですよ。

ただ、パンチの説明などはちゃんとしてくれたのに、ローキックなどは説明無しでいきなり組み込まれてきたので焦りました(笑)運動神経いい人ならば、軽くこなせるのかもしれないけれども私にはちょっと難しかったな…。

そして厳しいなと思ったのがもう一つ…パンチやキックなどの次の動作を教えてくれる表示がわかりづらい。右か左かはすぐわかるのですが、どの動作をするかは円の中の文字を読まないとわからないので目が悪い私はイライラしてしまいました…。

音ゲーとか得意な人で運動神経いい人ならば、目で確認して耳で聞いてその通り動けるのかもしれないけれども、そうじゃないとしんどいです。(笑)正直、You Tubeワークアウトで見ながら運動するの慣れてきていたと思っていたのですが、フィンクは難しかった(-_-)

トレーニングが終わるとスコアが出ます。何回かプレイしたらどうにかこうにか形になりました(笑)

3分フィットネスは自分の好きなコースを選んで鍛えられます。鍛えられる部位、アクションを見ながら選べるのは便利☆あと、大体のカロリー消費も出してくれるのはいいですね。

『FiNC HOME FiT』の個人的な感想

フィットボクシングはボクシングのみだったけど、フィンクはボクシング、カンフー、空手、ムエタイなどを組み合わせているので全身動かします。特にキックがあるのはすごく良かった。
なので筋トレしながらダイエットするにはいいフィットネスソフトだと思います。

ただ、初めに書いたとおりフィットボクシング経験者がフィンクをプレイすると、結構やりづらい部分が多かったのは否めません。勿論、何度もプレイするうちに慣れてくるし、動作に関してはトレーニング以外で確認も可能なので、練習してからトレーニングすると焦らずにこなせそう。

ただパーソナルトレーニングに関しては1日1度しか出来ないのは勿体ないなと思いました。マックスでも30分前後しか出来ない。その後は3分フィットネスを繰り返すのみになっちゃうので…そこは他のフィットネス系のソフトと同じように何度も出来るようにしてほしい。

反対に時間のない人にとっては、丁度いいフィットネスソフトになると思います。

短時間で全身運動したいなら…『FiNC HOME FiT』

筋力低下が激しい人や、じっくりゲームをしながら筋トレしたい人は『リングフィットアドベンチャー』

ある程度動ける人ならば『フィットボクシング・フィットボクシング2』

 

がいいんじゃないかな?と思います。フィットボクシングについては、多少筋肉ついてないと私みたいに腰痛起こすので…まずはリングフィットアドベンチャーで筋肉つけてからフィットボクシングがおすすめです。

という事で、今回はフィンクをプレイしてみた感想と、おすすめフィットネスソフトのご紹介でした☆