秋の夜長にいかが?最近読んでいるおすすめ漫画

秋の夜長にいかが?最近読んでいるおすすめ漫画

最近ひたすらダイエットばかりになってしまっていたので(^_^;)たまには違う事を書きたいなぁと思いまして(笑)最近読んで面白かった漫画をいくつかご紹介!

人間が猫に??ただのファンタジーマンガじゃない『つぶつぶ生活』

つぶつぶ生活1

つぶつぶ生活1

[著]栗原まもる

新作を描けない絵本作家、米田コウジの同居人(兼大家)の豆木が拾ってきた子猫の正体は、米田の亡くなった恋人・胡桃が転生した姿だった。3人と1匹による複雑な四角関係が始まっていく。-Wikipedia

あらすじがあまりにシンプルで分かりづらいですが、恋愛プラス、ヒューマンドラマという感じの『つぶつぶ生活』読み始めると、続きが気になって気がつけば数時間過ぎていました(笑)実はこのマンガ、紙面で打ち切りになってしまった作品なのですがクラウドファンディングで寄付を募り、無事完結したという不死鳥のような作品でもありまして…もっと色々な人に読んでもらいたいなぁと思い本日ご紹介。

こちらの作者、栗原まもるさんはねぇ…私が小さい頃から読んでいたマンガ家さんなのですが、どの作品もストーリーがいいので、この作品以外も気になった方はぜひ読んで下さいませ☆

オネエと喪女のハートフルラブストーリー『やわ男とカタ子』

オネエvs喪女――自分嫌いのあなたに捧ぐ、自意識★克服★ラブ?コメディ!!
モテない・サエない・自信ない……。こじらせ喪女の藤子が合コンで出会ったのは運命の相手――ではなく、おせっかいなオネエだった!? 美形オネエ・小柳の力を借りて、自分を“女”と認められない藤子のジェンダートライが今、始まる…!-Renta!

少女漫画によくあるパターンと言われれば、そうなのかもしれないけど…面白いんだよね。話のテンポもいいし、喪女というか自分に自身がない女の人の描き方がすごく共感できると言うか『あぁ、そうなんだよねぇ。』って思っちゃう。人を羨んでも、結局その人だって色々悩みはあるわけで、恋愛もあるけど女性の成長ストーリーとしても楽しめる一作です☆

ヤサグレ魔女は人外にモテて夜も眠れない

日本から異世界転移した友菜(24)は、魔女として小モレリア国の東の森に暮らしていた。彼女は狼男や蛇人間、吸血鬼といった人外からの様々な下心によるモーションを猛烈に受け、眠れない日々を過ごしていた……。基本みんな変態のヤバい奴らしかいない、日本人女主人公×モテ×人外のギャグマンガ!-Renta!

前述の2作品とは毛色の違う作品。ギャグ漫画と言いながらもページ数は結構あるので、私は普通に少女マンガ?として読んでいました。日本人の魔女と人以外のヤツ(笑)が繰り広げる、ハチャメチャハートフル?ストーリーになるかな?

何も考えずにマンガを読みたいという時は、こういう作品がおすすめ!

読んだあとに余韻に浸れる世界が美しい!北森サイ短編集

北森サイ短編集1

北森サイ短編集1

[著]北森サイ

「どうして父さんと結婚したの?父さんはカッコよくも強くもない」
大学入学のために東京へ旅立つ前日ユタカの胸の中には、泣き虫の父親に対する様々な思いが去来する。
ちばてつや賞の大賞受賞作「泣き虫とうさん」をはじめ、続編「とうさん、犬を飼う」アフタヌーン四季賞準入選作「ジャンク・ドギー・ボーイ」初受賞作「黒い鳥は夜に輝く」および「背中の楽園」を収録。
家族が抱える繊細な感情を描くヒューマンドラマから壮大な世界観あふれるファンタジーまで投稿時代、数々の賞に輝いた北森サイの珠玉の短編集第1巻。-Renta!

『ヤサグレ~』とは全く逆ですね(笑)読んだ後に色々考えたり思いを馳せたりするのがぴったりな、こちらの作品。この作品の作者・北森サイさんは『女王のトランク』が人気なんですが…私はぜひこちらの作品も知ってほしいのです。絵柄が80年代チックなものと現在の絵柄のものが混ざっているので、女王のトランクからこの作品を読むとちょっとびっくりするかもしれませんが、どの作品も素晴らしいので絵で判断せずそのまま読み続けて下さい。反対に萩尾望都さん、山岸凉子さんが好きな人にはドンピシャかもしれません。

という事で、久しぶりのマンガ紹介でした☆今度は映画も紹介したいー!!!