あぁ、しんどいなぁと思った時に読んでほしいマンガ『ちひろさん』

あぁ、しんどいなぁと思った時に読んでほしいマンガ『ちひろさん』

梅雨で天候も崩れ、体調、メンタルも崩れやすい季節ですよね。
日々生活する中で、なんだか急に疲れちゃったり、やる気が起きなかったり、しんどいなぁと思った時に読んで欲しいマンガがあるのでご紹介★たまにはダイエット、筋トレ以外のおすすめしたいし(^_^;)

ちょっと冷めてるけど実はあたたかい『ちひろさん』

ちひろさん 1

ちひろさん 1

[著]安田弘之

元風俗嬢、ちひろ。海辺の小さなお弁当屋で働く彼女の元にはいろいろな悩みを抱えた客がやってくる。恋愛、仕事、家族、自分自身……ちひろが導く答えは? 多くの人を救った傑作、新作で復活!!-Renta!

こちらの作品、『ショムニ』を描いた安田弘之さんの作品なんですが…めちゃくちゃいい!個人的には、もっとたくさんの人に知ってほしいし、もっと評価されるべき作品だと思います。

このマンガの何がいいって、まず出てくる人たちがものすごく魅力的。主人公のちひろさんは勿論の事、働いているお弁当屋の主人や奥さん、スタッフ、近所の子、行きつけのお店の姉妹、昔からの知り合いとか…色んな人が出てくるんですけど、みんな個性的で面白くて…勿論、みんな日々幸せばっかりじゃないんだけど、そういうのも含めていいんです。

何気ない日々の中で、人それぞれ思う事、感じる事、嫌な事、報われない事を正直に描いていていながらも、読みすすめると胸がジンとするのです。もしあなたが今、とっても辛いなぁと思っているのならば、このマンガを読んで少しでも気持ちを楽にしてあげてほしいなぁと思います。

ちひろ 上

ちひろ 上

[著]安田弘之

ちなみに、ちひろさんの前に『ちひろ』という作品もあるので、ちひろさんを読んでグッと来た方はこちらも是非チェックしてみて下さい。

今回こちらの作品を紹介しましたが…個人的に、もう一つ好きな作品。『寿司ガール』も推したいです!寿司が人間というか生き物になるという、奇抜な設定なんですが…読みすすめると、何故か自然と受け入れてしまう不思議な世界。(笑)一話一話が短いのですが、それでもなんだかじんわりするお話になっています。

寿司ガール(1)

寿司ガール(1)

[著]安田弘之

と、いう事で、お久しぶりのマンガ紹介でした!色々紹介したい、書きたい事はあるのですが相変わらず遅筆でして…マイペースながら今後も色々良い作品をご紹介していきますので宜しくお願いします!