あつまれどうぶつの森、断られ続けた勧誘が成功したのに…土地がない!

あつまれどうぶつの森、断られ続けた勧誘が成功したのに…土地がない!

コロナでの引きこもり生活を満喫するために購入した『あつまれどうぶつの森』。のんびり続けているのですが、先日ちょっと焦った出来事があったのでご報告。

このゲーム、キャンプサイトを島に作るとたまにどうぶつがやってくるんですね。で、そのやってきたどうぶつを気に入ったら『うちの島に引っ越してきなよ!』って、勧誘できるんですよ。大体のどうぶつはすぐにオッケー出してくれるのですが、たまに拒絶する子もいて…ほんとびっくり(笑)

だってね、『この島に引っ越す夢を見たんだけど、どう思う?』とか、『この島をホームと呼びたくなるんだよね。』とか言うくせに、お誘いすると…断るんだよ???意味不明…でも断られても諦めちゃだめ!

キャンプサイトで断られたどうぶつにオッケーをもらう方法

これはもう簡単。ひたすら話しかけて、ひたすら勧誘。私は途中疲れたので一旦ソフト終了させて、少し待ってから再度ゲームスタートさせて勧誘してました。数十分、粘り強く繰り返すと…あんなに頑なだったのにいきなりオッケーをもらえます(笑)あぁ、これで努力が報われたと思ったのもつかの間…

なんだか浮かない顔のロスコー(日本版だとシュバルツ)。
住民課に引っ越しの相談をしてきたのだけど…(ちょっとでも英語に触れておこうと思い、相変わらずSwitchの言語を英語にしております。)

今度は土地がないから引っ越せないって???

売っている土地がないから引っ越し出来ないって住民課に言われて引っ越せないそう…
えっ???こちらもびっくり!!あれ?先に住んでる住民誰かとトレードじゃなかったの???と、一気に焦る…

このままだと、ただの時間の無駄!!!オッケーもらうために30分ほど時間を費やしているので…ここまで来たら引き下がれない!ネットで調べるも…なぜか断られた住民を口説き落とす情報はあるが、住民課に断られた情報がない!!!それでもしつこく調べていると…掲示板ぽい所にコメント発見!

『住人がマックスの状態でない場合、たぬきちから土地を買って家を建てれば無問題。』
あれ?うちって住人マックスだった気がするんだけど…ちょっと確認…

あ、マックスじゃなかった…だからトレードにならなかったのね…(^_^;)
という事で、さっそくたぬきちから土地を買いまして、再度キャンプサイトに戻る。

再度話しかけると、『もう一度住民課に聞いてみようかな?』と、言われたので『聞いて聞いて!!』と、背中を押します。

すると、無事に住民になれました!!!長かったー!そして分かりづらかった…口説き落とす所から、無事引っ越しになるまで…1時間以上も時間を費やしました…はぁ…。まぁ、こんな感じですったもんだがありましたが、住人もあつまり島のレベルも上がったので次の日、メインストーリーに進展が!

まずはロスコーが引っ越してきた事をお知らせ…からの特別なお知らせへ…

Mr. Slider(とたけけ)がライブしに来ましたー!(動画載せようとしたのですがうまく行かなかったのでなし…)

無事にエンディングを見て、これにて終了!
とならないのが、あつまれどうぶつの森…これから島の改造に入るのです。多分、ここからがもっと時間かかるんだろうな…でも素敵な島を作りたいから、どうにかこうにか時間を作っていくのです。
あぁ、これが沼なんですね…あつ森沼に、こうやって沈んでいくのですね…

どうぶつの森は初めての人でも十分楽しめるので、気になったら遊んで見てください。男女問わず楽しめますよ♪