WiMAXであつまれどうぶつの森をオンラインプレイしてみた!

WiMAXであつまれどうぶつの森をオンラインプレイしてみた!

ずっと書こうと思いつつ書けずじまいだった事…光回線からWiMAXに変更したんです!

ネット代が月々4800円くらいかかっていたので、ちょっと安くしたいなと思い色々調べてみたらWiMAXならプロバイダ契約も必要ナシでWi-Fi繋げられるじゃないですか。しかも月々3880円(税抜)なので税込でも600円ほど光よりも安い!!いそいそと3月下旬に光回線とプロバイダの解約をしてWiMAXのギガ放題を契約!

因みに、今回選んだのはUQ WiMAX。ネットで申し込みではなく店舗で契約してきました。(ちょうど本体1円で購入できるキャンペーンしてたので。)かかった費用は契約事務手数料の3000円に本体の1円だけ(笑)

正直な話、ネットだと色々キャンペーンしていてキャッシュバックだったり、月額料金がもっと安い所もあったのですが…契約年数が3年で自動更新&途中で解約すると解約違約金を支払わなきゃいけない。しかも1万円から2万円の金額!!!これ…思うほどお得ではないというか…場合によっては思いっきり損じゃないですか…

なので、契約年数2年で契約更新月が3ヶ月と長期。しかも更新月以外の解約でも解約金は1000円と良心的なUQ WiMAXを選びました。WiMAX契約したいけど3年契約と解約金がネックになっている人はUQ WiMAXを選ぶと安心ですよ。

契約日にすぐ使えるのが嬉しいWiMAX

さて、契約が終わり帰宅したら本体を起動して、まずはPCを繋いでみると…

  • 思ったよりもサクサク動く!
  • youtubeの再生も止まる事なくスムーズ。
  • huluも普通に再生可能。

と、光回線の時とあまり変わらない。これは変えて良かったーと思ったのですが、hulu見てるとデータ量がどんどん上がっていく(笑)WiMAXはギガ放題でも3日で10GB超えると翌日の18時から深夜2時位までデータ制限がかかるので、huluを毎日数時間見る人だとこの制限引っかかりそう。データ制限あるといってもyoutubeは普通に見れるみたいなので、huluもクオリティ下げたら見れそうですね。私はまだデータ制限になった事がないので、データ制限食らった時に改めて検証しようと思います。

あつまれどうぶつの森をオンラインでプレイしてみる

WiMAXでオンラインプレイできるのか心配だったので、あつ森で試してみました。開始時刻は21時28分で3日間のトータルギガ数は2.42GB…ここからスタートです!

プレイが終わって時間は22時44分。ギガ数は2.51GBと動画より全然データ消費してない(笑)Switchのあつまれどうぶつの森はWiMAXでも十分プレイ可能でした☆

結論・どうぶつの森とかテーブルゲーム系などのオンラインはデータ消費が少ないのでWiMAXでも安心してプレイ出来ます!

(ただ、Switchにしろプレステ4にしろオンラインプレイの場合は、ゲームのジャンルでデータ消費量が変わってくるのでプレイするジャンルによって回線を選ぶ方が安心だと思います。)

WiMAXのメリット&デメリットメリット
WiMAXはプロバイダなしでもネットが繋がるし、料金も安い。
UQ WiMAXを選べば2年契約&更新月以外の解約でも解約金は1000円のみ。
モバイルルーターを選べば外出先でもネットが出来る。
引っ越しの時も手続き不要で、すぐにネットが繋がる。

デメリット
3日で10GBの制限があるので、動画をたくさん見る人には向かない。(ただ制限がかかってもyoutubeは普通に見れると言われたので、低画質のhuluもいけそう。)
ネットサーフィンも動画もサクサク見れるけど、アップロードには時間がかかる。30秒程度の動画をLINEで送ると数分かかる。
たまにネットが切れる。(ルーター再起動すれば問題無し。)

と、こんな感じです。
動画もあまり見ない、ゲームもデータを消費するジャンルのオンラインをあまりしない人ならばUQ WiMAXで十分満足できると思います。今回私は持ち運びできるWX06にしたのですが、室内用のルーターの方が安定するそうです。家の中だけで使いたい人や、電波の状況があまり良くない人はホームルーターを選んだ方が無難ですね。

現在契約して1ヶ月ちょっとなので、今後もまたレポしていきますね。