WiMAXからOCN光へ…開通前にドタバタ!

WiMAXからOCN光へ…開通前にドタバタ!

モンハンライズの為にWiMAXから光回線(OCN光)にする事を決め、2021年6月5日(土曜日)に申し込みをした私。6月7日(月曜)の夕方にOCNから電話があったのですが、出られず…5分後くらいに電話をしたら営業時間終了してました(笑)

今回もオペレーターさんが鍵でした!

なので6月8日の火曜日、昼休み中に再度OCNに電話。混み合っていたようで全然つながらなかったので、お昼を食べた後にもう一度電話をすると今度はスムーズに繋がり、申込内容の確認と費用、開通日などの確認、質問や疑問がないかを確認。

今回のオペレーターさん、めちゃくちゃスムーズ!
費用についても立ち会いなしなので税込2200円の予定だけれども、もし変更がある場合は事前に連絡をする、もし工事費が高額になった場合は無料でキャンセルが可能。

開通日は6月15日。6月13日にONUを届けるので都合のいい時間があれば承る。届いたらすぐ設置をしてもらって構わない。

開通日にインターネットがつながらなかった場合、テクニカルサポートに電話をしてほしい。といった事などをお話して終了。やはりオペレーターさん大事。そして、想像していたよりも早く光回線開通する事になりびっくり。いいタイミングで申し込みしました。と、私は大喜び☆しかし…そう簡単には行かないのが、光回線への道…(泣)

まさかのONU装置でドタバタ!カバーが外れない!!

こちらが届いたONU装置。今ケーブルが差し込まれている部分にはカバーが付いているのですが…これが全然外れず、かなり手間取りました。(以前、光回線を使用していたのでカバーの外し方はわかる。)

かなり力を込めて外そうとしても外れないカバー…途中ドライバーなどを隙間に差し込み開けようとすると、壊れそうになったので慌ててサポートに電話。勿論、自分でもこんなしょうもない事で電話するのはかなり嫌…でも無理やり外して壊したら費用請求されそうだったので、確認の為にも電話してみました。

今回はOCN光のテクニカルサポートに電話。スムーズに繋がり、現在の状況を説明。すると、担当部署に回されまして…再度、こちらの状況を説明。

カバーがきつくて外せない、無理に外そうとすると壊れそうなので無理やり外せない。
壊れてもいいならば力ずくで外せるけど、それをすると費用が発生しそうなので確認で電話をした。

すると、確認しますと言われ、待たされる…

暫く待つと、押し込みながら外してほしい。もし破損した場合は費用が発生すると言われる。

『私の言ってること、伝わっていない(笑)』
押しながら外そうとしているけど、はずれない。これ以上力を加えると壊れそうだから不安になって電話をしていると言っているのに…ちょっとイラッとしてしまい…

力を込めても外れないカバーは不良品なのに、それを外そうとして壊れたら費用が発生するのはおかしい。それならば別のちゃんと外れるものを送ってほしい。と伝えると…またお待ち下さいと待たされ…。

やっと戻ってきたと思ったら…
替わりの商品を送るのは無理。カバーが開かない商品は送っていない、物によっては固いものはあるが耐久性もチェックしているので力を込めて外してほしい。でも破損したらお金かかります。

『さっきとまた同じこと言ってる。』
と私、疲れる。この時点で、すでに30分以上経過しています(爆)疲れてしまったのと、アホらしくなって笑えてきたので…『とりあえず無理やり外すんでいいです。』と言って電話を切りました。

いや、正直テクニカルサポートにONUのカバーが外れないっていう電話をすること自体申し訳ないんですけど…でもこっちも必死だったので…壊したら嫌だし。でもね、はずれないやつ送ってこないで(笑)

最終的にドライバー持って、体重かけて外したけどね!!!15分かかったよ!!!

またカバーつけたら外れなくなるのわかってるから、カバー外したままにしてるよ!

今度は開通してからルーターの設定とかしなきゃいけないから、また一波乱ありそうで怖いよ!それはまた次回報告するからね!