冬のスキンケア、初めてのアクアレーベル編

冬のスキンケア、初めてのアクアレーベル編

これまたお久しぶりのコスメ系記事!デュアックで肌質改善をした私ですが、それからどんな風になっているかというと、ずっと現状維持状態。

可もなく不可もなく、夏場は毛穴のつまりが気になってましたが冬になったらだいぶ落ち着いて、肌荒れが気になるのは生理前ぐらい。が、アラフォーなので最近ポツポツシミが出てきたので、今後はシミ、シワケアもしていきたいなぁと思っている所です。これはまた別で詳しく書く予定なので、今回はまた別のものをご紹介!

寒い冬、乾燥が気になっていたらアクアレーベルが届いた!

先日、アットコスメのモニターに当選しまして、アクアレーベルのアクアローションとアクアミルクを頂きました。限定お試し容量なので通常の半分くらいの量なのですが、お試しするには十分すぎる量☆

早速、初めてのアクアレーベルお試ししてみました。
化粧水アクアローションはシャバシャバ系で、とろみはほぼなし。アクアレーベルというだけあって、the・お水という感じ。

なんですが、顔につけると肌なじみがすごくいい!しっかり吸収されてる感があって肌がもちもち柔らかくなる。つけた後のしっとり感も心地よいし、とっても自然な感じがして好きだなぁ。

資生堂の、このクオリティで1500円以下ってすごいと思う。

こちらは乳液アクアミルク。
アクアローションの後に顔に塗ってみる。乳液なのでぽってりした感じはあるけど水分大目な感じですね。

化粧水と同じく肌なじみが良くて、アクアローションの水分をしっかり閉じ込めてくれそう。無香料で香りもほぼなし!ナチュラルな感じの化粧水、乳液を探してる人にぴったりじゃないかな?
ベタつきもそんなにないし、つけて数時間経ってもしっとり感は継続してるし、次の日のお肌のもっちり感もいい感じ。

資生堂の商品の中では圧倒的なプチプラ『アクアレーベル』お値段以上の魅力ありだと思う!私は混合肌なので、冬はしっとりタイプを使って、夏はさっぱりタイプだと丁度いいかも。

ナチュラル志向の方、手頃な化粧水、乳液を探してる方、シンプルなスキンケアをしたい方は一度試してほしいな。

という事で、今回のモニター商品『資生堂 アクアレーベル アクアローション&アクアミルク』は、私にとって肌なじみの良い素敵な商品でした!肌に合う商品との出会いは嬉しいものですね♪