知覚過敏だと思っていたら歯が溶けていた話

知覚過敏だと思っていたら歯が溶けていた話

こんばんは、以前マウスピース(ナイトガード)のブログを書き、知覚過敏のケアも合わせてしていくと伝えておりましたが…その後、知覚過敏が悪化!歯磨きをしようとしても、歯ブラシが当たっただけで激痛が起こるようになってしまいました。

知覚過敏だと思っていたら、実は酸蝕歯!!

初めは知覚過敏だと思い、シュミテクトと力を入れすぎるとカチッと鳴る歯ブラシを購入した私。普段は夜お酒を飲んで潰れたら歯磨きはなし(笑)という生活だったのですが、飲んだ後もしっかりと歯のケアをしようとまめに寝る前に歯磨きを始めたのです。

が、夜飲んだ後に歯磨きをまめにし始めたら…知覚過敏がどんどん悪化していくのです!!!

最終的には歯ブラシが当たっただけで激痛、歯すら磨けない状態になってしまいました(泣)これは知覚過敏ではないかもしれないと思い…ネットで検索してみると…

酸蝕歯というものに行き着きました。

歯の化学的な損傷の一つである。酸蝕症に罹患した歯を酸蝕歯(さんしょくし)という。生活習慣病の一つととらえられている。現在では、「楔状欠損」の要因の一つであると考えられている。

形態としては、浅くU字型となっており、エナメル質表面が滑らかで光沢があるために、病状が進行しないと気付かないことも多い。

酸の作用によって脱灰される現象であるが、細菌が関与していないという点でう蝕と異なっている。 症状が進行すると冷たいものが歯にしみる知覚過敏や虫歯のような痛みを引き起こす。-Wikipedia

原因としては…

清涼飲料水、スポーツドリンク、ワイン、一部の果汁、ハーブティー、酢などの食品の摂り過ぎによるもの。世界保健機関(WHO)は酢や炭酸、クエン酸やアスコルビン酸の消費量に比例して歯が侵食されると報告している。
逆流性食道炎、拒食症など、胃酸によるもの。
ビタミン剤やアスピリンといった酸性の薬剤によるもの。-Wikipedia

私…焼酎のクエン酸割…結構飲んでる…というか、飲んですぐに歯を磨いてた…。
柑橘系のジュースとか好き。
拒食症&過食嘔吐だった事がある。

完璧に知覚過敏ではなく、酸蝕歯やないかい!そりゃ、クエン酸で歯を溶かして歯磨きしてたら悪化するわ…。

柑橘系の飲み物を飲んだら、歯磨きではなくうがいをする。
拒食症でも胃酸が上がってきたり、過食嘔吐をすると胃酸で歯が溶ける。(自分では気が付かないうちに溶けているので、注意が必要。一度溶けると、歯は元に戻りません。)
特に、摂食障害時には問題はなくても、私みたいに後から痛みに悩まされる場合があるので早いうちにケアしていきましょう。

酸蝕歯になったらどうすればいいのか?

原因となる物の摂取を減らす。
私は1週間ほど焼酎のクエン酸割をやめて、缶チューハイ飲んでました(笑)

寝る前の歯磨きをやめて、うがいのみにする。
食事の前後1時間は歯磨きをしない方がいいという事だったので、寝る前はうがいのみに変更。

シュミテクトを使う。
知覚過敏用のシュミテクトですが、酸蝕歯にも効果があるという事で使用続行しました。

とりあえず、上記の事を1週間ほど続けると…

歯磨きしても痛くない!!食べ物もしみない!!

 

すごいぞ、シュミテクト!そして、夜酸性のものを食べたら歯磨きをしないでうがいのみでOK。勿論、痛みがなくなったら、また普通に夜歯磨きをしても大丈夫です。

私は現在全く痛みも感じず、しみたりもしないので寝る前にうがいをして軽くシュミテクトで歯磨きに切り替えました。

結論(私の場合)
酸蝕歯は原因を減らして、シュミテクトを使ったら歯の痛みは軽減される。

私と同じように、知覚過敏だと思ってシュミテクトで歯磨きしても効果がなかった人は、食生活を確認して原因特定&摂取量を減らして、うがいをする。

食事の前後1時間は歯磨きを控え、シュミテクトで歯磨きをする。を試してみてはどうでしょうか?勿論、我慢できない痛みの場合はすぐに歯医者さんへ行って下さいね。

歯の痛み、侮るなかれ!私はかなり苦しめられました…歯磨きだけでなく、普通に食事する時もしんどかったので、本当に痛みの出る前にケア大事です。

以上、私の知覚過敏だと思ったら歯が溶けていたお話でした。