ハンガリー映画

ハンガリーの変態的カルト映画『タクシデルミア ある剥製師の遺言』

自分が今まで見た映画の中で、これまたすごかったなぁ。と思った映画。 『タクシデルミア ある剥製師の遺言』(2006) 監督はハンガリー出身のパールフィ・ジョルジ。   「ハックル」で注目されたハンガリーの鬼才パールフィ・ジョルジが放つダーク・ファンタジー。ある親子3代の歴史を、グロテスクかつトリッキーな映像感覚で描き出す。 -Moviewalker ダークファンタジーと言っているけれども […]