エヴァ・オーリン

B級映画なのに、マーロンブランドにリンゴスター?エヴァオーリンの魅力が満載の”Candy”

その昔、カルト映画と呼ばれるものが好きで色々見ていたのだけど、この映画ほどハチャメチャなものはないなと、今でも思う。 本日、ご紹介するのは『Candy』(1968) トレーラーだとホラーっぽく見えるけれども全然そんな事はなく、ちょっと笑えてシニカルなエロティックムービーと言った所。 テリー・サザーンの『キャンディ (小説)』を映画化1968年に公開され、2003年にリバイバル公開された摩訶不思議で […]